いがらし朝青|もっと。よくなる。千代田。 |
14869
home,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-14869,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,footer_responsive_adv,qode-theme-ver-10.1.1,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

千代田区長選挙を終えてのご挨拶

ご報告が大変遅くなりましたが、先日の千代田区長選挙では力及ばず落選いたしました。
本当に多くの方の、ご支援をいただきながら、このような結果になりまして大変申し訳ございませんでした。
そして、多くの方の期待を改めて感じ、その期待に添えるように今後も地道に動いて参ります。

今回の活動自体は、どなたでも参加しやすいような雰囲気、環境を作ることに努めました。
選挙経験がある方のほとんどが、こんなに明るくいい雰囲気の事務所は初めてだとおっしゃってくださいました。最高のチームだったと自負しております。
(だからこそ勝ちたかったですが、、)
6歳の男の子にも「僕も手伝いたい」と言ってもらえたことは、僕たち自身が楽しんでいた証拠だと思います。
チームの中からは、大学生も含めて、自分もいずれは立候補したいという人が数名あらわれました。
このように「劇場型から参加型へ」は、ある一定の範囲では実現してきたと思います。

もちろん区長になった方が出来ることも圧倒的に多いと思いますが

もっと。よくなる。千代田。

の活動は、必ずしも区長でなければ出来ないというものではありません。
今後も、どのようにしてくのが、一番よくなる近道なのか、を問いかけながら活動していきたいと思います。

変わらず「全員参加」を一つのキーワードにして、諸活動(タウンミーティング、町会、政策づくり、交流会、勉強会、等)にご参加いただける方を募集いたします。

下記よりメールマガジンにご登録していただけましたら、今後の活動のご案内や区政ってどのように活用とすると、自分の暮らしがもっとよくなるのか、など、ご参加の方法をなるべくわかりやすく、お伝えしたいと思います。
ご登録をお待ちしております!

ご支援・ご協力いただけること
いがらし朝青を励ます千代田区民を紹介する一緒に駅立ちするいがらし朝青のリーフレットを近所に配る集会場所を紹介する(レストラン、会館、空き事務所、ご自宅など)集会に人を呼ぶ集会を企画するポスターを貼る場所を紹介するいがらし朝青の名刺を持って活動する事務所に遊びに行くその他(上記以外であなたが無理なくご協力できることをご提案ください)

メールマガジンに登録する

*送信する前に、個人情報取り扱いに関するこちらの個人情報保護方針を必ずご確認ください。

今も日々駅頭にも立っておりますので、千代田区をよくするアイデア等を
教えていただけましたら、どのようにそれを実現出来るかを考えて、動きますので是非お声がけください。


みなさまのご参加を、心からお待ちしております!!

五十嵐 朝青

「ぼくたちの千代田。」

本当に区民を向いているのは誰か。

千代田を本当に「守る」のは誰か。

2017年2月3日19時 有楽町駅東口(イトシア前) 街頭演説会

「代理選挙、代理戦争」と称される今回の選挙。
戦場と化してしまった千代田区を本当に守るのは誰なのか。
誰かの「代理」をしているような人に任せていいのか。
長い実績とプライドがあれば「代理」を受け入れて良いのか。
信じてついて来た区民に対して「代理」と名乗っていて良いのか。
本当に区民を向いているのは誰か。
千代田を本当に「守る」のは誰か。
私の想いをお聞きください。
約14分の映像です。
真の「区民ファースト」へ。
私がいがらし朝青(あさお)です。

メディア情報

favicon_big

「ぼくたちの千代田。」

代表ごあいさつ

私たちにできること

父が研究者だったため、幼少期より、茨城のつくば市という研究者が多く集まる街で育ちました。
そこでは、「よりよい世の中にするためには自分が何が出来るのか?」
という問いが自然に共有されていたのではないかと思います。
母が市議会議員、その後弟も市議会議員を務める中で、いつしか政治は身近なものとなっていました。

大学以来、平和教育のボランティアに参画しブラジル、フィンランド、タイ等に子供たちを引率するなど
自分が出来ること、について考えてきました。
12年間の仕事も、個人と個人の関係性はどのようにしてよりよいものになり、それは人々の幸せや、
よりよい社会にどうつながるのか、ということを専門として活動してきました。

私たち自身が地域の魅力を改めて見つめなおし、伝えていくことで、
この千代田区の価値は一層と輝きを増すでしょう。
千代田区に10年以上勤務する中で、自分が人生を通してやってきたこと・身につけた能力が、
ここで貢献できるのではと感じております。

ニューヨーク、パリ、ロンドン、上海などと並ぶ国際都市の東京。
そのまん真ん中の千代田区をより輝く街、ますます誇りを持てる街にするプロジェクトを是非ご一緒できましたらと思います。
豊富な人材がそろっているこの千代田区で、みなさんが私たちの活動に興味を持ってくださり、
みなさんの智恵が地域の政治に反映されたとき、今は想像つかない未来がそこにあることを確信しています。
そのためのプラットフォームを提供することに、私は力を注ぐことを惜しみません。

政治は「まつりごと」。
神田明神、日枝神社など、大小のお祭を楽しむように、みなさんと一緒に楽しんで政治に参加したいと思います。
世界が私たちを待っています。

「ぼくたちの千代田。」

代表紹介

プロフィール

1975年7月9日生まれ かに座 O型
​千代田区在住。
​茨城県立土浦第一高等学校卒業。
東京大学法学部政治学科卒業。
大学卒業後は、広告会社等に勤務、国内外を飛び回る。
2005年より千代田区の会社に勤務。

資格

・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ
・生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

所属団体

・公益社団法人東京青年会議所
・中小企業同友会千代田支部
・内神田美土代町会
・BNI千代田リージョン そらまめチャプター
・紀尾井町倫理法人会

趣味

サッカー(大学時代は浦和レッズにて練習生、東京都リーグのベストイレブンに4年連続選出)
テニス (大学時代には学内大会で優勝、サークルの関東代表に選出)
アカペラ

家族・親戚

サポーターメッセージ

上場企業の代表、プロテニスプレーヤー、カーリング日本代表、
各界のリーダー、またサッカーやテニス、NPO活動を通じて
いがらし朝青を知る方々から、多くのメッセージが届いております。